【飼い主さん必見!!】ペットの水分補給はこれ一択だ!


こんにちは。
ゆっきーです。

今日はペットの水分補給に関して紹介したい商品があります。
早速そですがこれです。

 


この商品は、あの有名なポカリスエットのペット版です。
ポカリスエットといえばどんな役割かもうご存知ですよね?

そうです!水分補給は任せとけって感じですよね。
ちなみに僕は、アクエリアスよりもポカリスエット派です。
それは、身体に浸透していく早さが
より早いと思っているからです。



それと単純に飲みやすいから!
季節を問わずお世話になっています。



僕はペットスエットの存在を知る前は、
餌を食べていること=健康の証。
こんな考え方をしていました。


特に夏は気温が高いので、
犬も必ず食欲が落ちます。



そんなとき、
以前の僕はどうしても餌を食べさせようとしていました。


ドライフードがだめなら、
ウエットタイプを与えてみるという風に、
とにかく食べてさえいれば大丈夫だろうという考え方でした。


まさに、餌を食べていること=健康の証だと思っていました。
この考えは今思えば最悪です。


完全に自己満足で、犬の事を無視しています。
食べたくないと思っている犬に
無理やり食べさせようとしているわけですから、
虐待と言われてもおかしくありません。

しかし、ペットスエットの存在を知ってからは
考え方が変わりました。



無理に餌を食べさせなくても、
ペットスエットを飲ませれば
スムーズにカロリーと水分補給ができるからです。



ペットスエットはその名前の通り犬に合わせた浸透圧でできているので
バランスの良い水分補給をすることができます。


これ1本で猛暑が続く夏でも元気に乗り切ることができます。


もちろん、ただの水道水を与えても水分は補給できますが、
全く栄養にはなりません。
それに飲んでから吸収されるまでに時間がかかります。

普段の生活であれば問題ないかもしれませんが、
いざ病気のときにはこの吸収の時間は命取りになります。

たとえば散歩中に、熱中症にかかった場合には、
早急に水分補給をしなければ命が危険です。


他にも真夜中にお腹を壊して下痢になったときには
脱水症状の可能性があります。


こんなときには水では正直役に立たないので
ペットスエットがあると命を救うことができます。

栄養価もあるペットスエットを与えれば
水分補給はもちろんですが、同時にエネルギー補給もできます。
まさに一石二鳥です。


ペットスエットがあるからこそ僕は
ペットに食欲がなければ無理に与える必要はない。
そう思えるようになりました。

ペットスエットは熱中症対策としてもちろん効果がありますが、
それだけですませるのはもったいない。

餌を食べない時にはペットスエットを与えています。
薄める必要がなく、そのまま与えることができるので楽です。


ペットが風邪をひいたときや、
下痢の時などにも活躍してくれそうなので、
僕は常にまとめ買いをしてストックしています。

それと与えるときには、冷やさずに常温で与えています。
常温の方が体内に吸収させるスピードが早まるからです。


それと、人間と違いペットは身体が小さいし、
アイスなど冷たいものを食べる習慣がないので、
おなかを壊しやすいんじゃないかと思い、
常温で与えるようにしています。


ペットスエットはとても万能です。
いざという時に必ず役に立ってくれるので僕は常にストックしています。
今日はペットスエットを紹介してみました。

 



ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す