犬を飼うことが子供の教育に良い理由を書いてみる!


こんにちは。
ゆっきーです。

今日は犬を飼うことが
子供の心の教育に良い理由を
書いていきたいと思います。

この話をする前にまずは大前提があります。
大前提というのは当たり前のことですが。

まず、犬にしつけがしてある事を前提で
話を進めていきたいと思います。
子供の教育に良い影響を与えるには
しつけがしてあることが条件です。

逆にしつけができていない場合は、
噛み付かれたりして子供の心に
トラウマを作ってしまう可能性があります。

なので、しつけがしてあることを
前提として話していきますね。









子供の心の教育に良い理由と
どんな影響があるかを動画で話しています。

犬を飼うことは心の教育に
すごい効果があると思います。

動物に触れることの楽しさ
育てることの大切さ
観察する力
責任感
社交性など
大人になってから必要なものばかりです。
これらを子供のうちから身につけるには
犬を飼う以外にはちょっと考え付かないです。

どんなに優秀な塾に通わせても
心の教育はしてもらえないですから。


余談ではありますが、
最近子供の教育に関する本を読みました。
その時に犬のしつけと、
子供の教育には共通点がある事を発見しました。
それがこの動画です。










ちなみに子供と犬を触れ合わせるためには
絶対に守らなければいけないルールがあります。
その中身は僕のメールマガジンの中で
話していますので、興味がある方は
ぜひ登録してください。
今なら無料で、無駄吠えの直し方を
プレゼントしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す