犬に頼りない飼い主と思われたら終わりだ!犬は常にテストしている?


こんにちは。
ゆっきーです。

今日は犬は常に飼い主をテストしている。
という内容で書いていきます。
簡単に言えば舐めらるな!
ということです。

まず、当たり前のことですが
犬というのは集団で生活をします。
そしてその集団には必ずリーダーがいて
集団を仕切っています。

そして、家族で室内犬を飼う場合
飼い主がリーダーにならなければ
いけませんよね?

しかし、犬は必ず飼い主をテストします。
本当にこの人は大丈夫か?
リーダーにふさわしいか?
ちゃんと守ってくれるのか?

こういったことをテストしています。
これは意地悪ではなく
本能で試してしまうのです。

ということは飼い主は常に
テストされているのです。
そして一度でも頼りないと思われたら
リーダーは交代です。
犬がリーダーになってしまいます。

こうなると舐められてしまいます。









舐められないためには知識と
犬の修正を知ることだと話しています。

これは結局はしつけという武器を
身につけようということなのです。

しつけをするということは
知識を身につける。
そして犬の習性を知ることになります。

武器を持たないと犬には舐められます。
舐められてしまい、
どうしようもなくなって
暴力を振るうのは避けたいですよね。

そんなことをしなくても
犬はいうことを聞いてくれます。
正しい知識さえ持っていれば。

逆に知識を持っていないと、
何も打つ手がなくなり
最終的に叩くのは最悪の流れです。
関係性を取り戻すのは至難の技です。

正しい知識を持っていれば
犬から頼られる飼い主になれます。
これは間違いありません。
断言できます。

今知識がなくても全然問題ありません。
余計な先入観がないので逆にプラスかも
しれません。

僕もゼロからしつけについて学びました。
学んだ結果今こうやって話しています。

メルマガの中では
ブログには書けない情報もだしています。
興味のある方はぜひ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す