犬の便秘解消法! オススメの食べ物5選!



ドッグフードには
必要な栄養が含まれてはいますが、
きちんとした食事を食べていても、
元々便秘症な子がいたり
時々は便秘になってしまう事もあります。

我が家の犬は、
便通が良く健康的な子でしたが、
便秘になることもありました。

便秘解消法として
食べ物以外にもお腹をマッサージしたり、
運動したりすることもありました。

今回は便秘になった時に食べさせていた
食べ物を紹介させて頂きます。

便秘解消法その1.ヨーグルトを与える

我が家では、
朝食で食べることが多いために、
家の冷蔵庫によく置いてありました。

ヨーグルトには乳酸菌が含まれていて、
腸内環境を整えるのに良いと聞きます。

そのため、
犬のお腹の調子を整えるにも
効果があるかと思いあげていました。

乳製品が好きな犬だったので、
あげたらいくらでも
喜んで食べてしまうのですが、
あげすぎは良くないと思い、
大さじ2杯程度にしていました。

時々小皿に移してあげたり、
人が食べ終わった容器についた
残りを舐める程度与えていました。

カップの容器は舐めてもらうと
キレイになるので洗わないでも
片づけができるので助かっていました。

またあげる時の注意点としては、
果物が入っていないもの。
それと砂糖が入っていないものを
あげていました。

便秘解消法その2.さつまいもを与える

ふかしたりレンジで温めたりすると、
においで気付いて
台所で待ち伏せをして欲しがるほど、
我が家の犬が好きな食べ物の1つです。

1本そのままあげるのではなく、
身の甘い部分は人が食べて、
端の硬めの部分や皮の部分を、
おすそ分け程度にあげていました。

皮のゴミも減るし、
お芋が好きな犬なら
一緒に楽しめる良い食べ物だと思います。

あげた次の日は、必ずといっていいほど
しっかりと排泄物がでて、
便通が良くなっていました。

そのため便秘解消には確実に
効果があると思います

便秘解消法その3.キャベツを与える

さつまいもと同様に
においがすると台所まできて欲しがり、
キャベツも喜んで食べていました。

好きな食べ方として、
キャベツの芯をラップにくるんで
レンジで温め、
やわらかくしてあげていました。

ご近所に住んでいる
チワワを飼っている奥様に、
我が家ではキャベツをあげている
という話をすることがありました。

その後チワワにも
毎日あげるようにしたら
毛並みがよくなった
という話も聞きました。

我が家では安い時や
余ってしまった
キャベツの芯をあげる程度なので
月に1.2回のペースでした。

便秘解消法その4.水分を多く取らせる

寒い時期になると
いつもの入れているボトル容器の中身を、
新鮮な水にしても
あまり飲まない時がありました。

我が家の犬の場合は
便秘は少なかったのですが、
量が少なかったり
硬くて時間がかかっている時は
水分が足りないかと思い、
意識して水を飲ませていました。

しかし同じ容器だと飲まないので、
そんな時は、ぬるま湯にします。
すると、気分が変わるようで
飲んでくれる事が多かったです。

水を飲まない時は、
物や環境を変えて
興味をもってくれるようにすると、
反応が変わります。

便秘解消法その5.ドッグフードを変えてみる


いつも食べていたドックフードだと
飽きてしまうかと思い、
違うドックフードを
試してみた事もありました。

食べてくれるものと
そうでないものなど色々ありましたが、

排泄物のにおいがきつくなる物や、
逆に便秘になってしまった物など
合わない種類の物もありました。

年齢や体調管理に合わせて
種類が色々とありますが、

もし飼っている犬に合った
ドックフードのメーカーがあれば、
大きく失敗する事は少ないかと思います。

ただし、我が家の犬の場合、
ダイエット食のドックフードを
食べていた時期もありますが、
おいしくないのか
残したり違うものを
欲しがることがありました。

あまり好みでないものを
無理にあげ続けても、
ストレスになってしまうので、

体に合ったドックフードと混ぜてあげる
という方法も作戦の1つだと思います。

もし常に便秘気味でいる子でしたら
まずはドックフードから変えてみると
お腹の調子も変わると思います。

6.まとめ

犬の便秘解消法としてオススメな食べ物は、

1.ヨーグルトで腸内環境を整える
2.さつまいもで便通をよくする
3.時々は、温めたキャベツの芯をあげる
4.水分が足りなくならないよう容器や場所を変えてあげる
5.体調にあったドックフードをみつける

以上が便秘解消法にオススメな食べ物です!

犬の好みによって
嫌いな物や食べられないものも
あるかと思いますが、

サツマイモやキャベツのように調理すると
喜んで食べてくれるものもあります。

また犬の食事で基本となる
ドックフードは、

便秘や軟便などがあれば
体に合っていない可能性もあるので、
食事を変えてみるのも手かと思います。

水分の項目で述べたように
あげる場所やタイミングや使う物など
ちょっとした工夫でも
反応が変わるので、
もし必要な時はお試ししてみて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す