乾燥はペットドライルームに任せて、ドライヤーはゴミ箱に捨てろ!


こんにちは。ゆっきーです。

今日は犬をお風呂に入れた後の乾燥は
ペットドライルームに任せて
自分は趣味に没頭しようという話です。

なぜかというと
自動で乾かしてくれる
機械があるからです。

それはこれです。
お風呂上がりのペットを乾かす快適空間【ペットドライルーム】

このペットドライルームに
任せるようになってからは
ほんとに3秒で乾かせるようになりました。

ペットドライルームを知る
以前の僕は、ドライヤーを使って
乾かしていました。

ドライヤーを使うと、
乾燥させるのめっちゃ手間でした。

なんていうか乾かすことができる
範囲が狭いというか。

意外とワンちゃんの体って
大きいなと思いました。

なので乾かすのは
はっきり言うと面倒でした。

まずワンちゃんが暴れて、
じっとしてくれません。

嫌がって走り回るので、
捕まえるのに時間がかかります。

そして逃げないように
押さえながら乾かすので
さらにさらに時間がかかります

たった1頭を乾燥させるのに
1時間以上かかることもありました。

しかもドライヤーだけでは
物足りないと思い
扇風機に応援を頼んだのに1時間以上です。

ドライヤーって弱いなぁ思いましたし、
人間の髪の毛と犬の毛は
全然違うんだなと思いました。

乾かすのが終わる頃には
犬との攻防で
また汗だくです

ですが、このペットドライルームを使えば
そんな苦労は一瞬で吹き飛びます。

本当に一瞬です。
しかもめっちゃ楽になります。
これ使わない手はないでしょう
って思います。

操作も簡単で、
ボタンを押すだけです。
本当に3秒で終わりです。

あとは自動で乾燥してくれます。
いや、正確には乾燥ではなくて
蒸発させてくれます。

蒸発させると
乾きムラがなくなります。

乾きムラがなくなるのは
凄いメリットで
毛玉にもなりにくくなるし、
臭いも付かなくなるし
皮膚病の心配もなくなる。

いいことしかないです。

さらに自分の両手が空くのがいいですね。

ドライヤーだと自分の両手を
使って乾かさないといけないので
自分の自由がありません。

乾かし終わるまでは、
やりたいことがあっても
できません。

ですがペットドライルームは
自動で乾かしてくれるので
自分の時間が増えました。

乾き終わるまでの、
たった30分程度の時間ですが
自分にとっては凄く凄く貴重です。

その時間を生かして、
筋トレをして最近は
姿勢がよくなりました。

そのおかげで仕事が終わっても
疲れにくくなりました。

時間が増えた結果、疲れを取るために
ストレッチをする時間ができました。

他にも趣味の読書をしたり、
のんびりと好きなコーヒーを飲んだりしてリラックスしてから
布団に入れるようになったので
朝までぐっすり眠れます。

乾かすのはペットドライルームに任せて
自分は趣味を満喫する時間が増えました。

自分の趣味を満喫した後には
しっかりと犬が乾いているなんて
最高です。

しかも乾きムラがなく、
めっちゃサラサラしています。


自分で1時間もかけて乾かした時には
こんなにさらさらしてなかったぞー!!!

あんなに時間をかけたのは
なんだったんだーと思います。

まじでドライヤーいらん!と思いました。

確かにちょっと高いので(27,000円)
買うのを躊躇していましたが
自分の時間がこんなに増えるとは
思いませんでした。


そのおかげで
自分の好きな事をやる時間ができて、
1日が凄く充実しています。

そのおかげか最近は
凄く体調が良いですよ。

目覚めも良く、
シャキッと起きることができます。

しかも体がめっちゃ軽くなりました。
歩いていると思わず
ジャンプしたくなるほどです。

ちょっと値段は高かったけど
ペットドライルームを買って
良かったです。

高いけど、物凄く大切な自分の時間を
余裕で回収できています。

僕は多頭飼いしている方にこそ
この商品は使って欲しいと思います。

本当に楽になるのは間違いないので。
それから意外ですが消臭効果あります。

風呂上がりの乾燥が適当だと
臭いの元になります。

生乾きは臭いの元。
ドライヤーは基本生乾きになります。

どうしても乾きムラが出るので。

けど飼い主さんが悪いのではなく、
ドライヤーでは無理なだけです。

一生懸命乾かしている時点で
すごくワンちゃん思いの飼い主さんだなと
感心します。

だからこそ、この道具を試して、
自分の時間も増やして欲しいなと
思います。




お風呂上がりのペットを乾かす快適空間【ペットドライルーム】

それでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す