肉球クリームを選ぶたった3つのポイントとは?


こんにちは。
ゆっきーです。

先日肉球のケアについて書きました。
犬もケアが必要?見落としがちな肉球の乾燥とケア方法とは?

改めて肉球って過酷な状況に
さらされているなって思います。

普段は足の裏に姿を隠して
見えませんが、
実はとんでもない
縁の下の力持ちってやつです。

で、肉球のケアにはクリームが必須です。
そこで今日一番言いたいこと。

たくさんの種類があるけど、
一体どれを選んだらいいの?
という方へ3つのポイントを
書いていきますね。

まずは先に結論を。
・無着色
・無香料
・国産

これだけです。
これを満たした商品がこちらです。






なぜ肉球クリームに
無着色・無香料がいいのかといいますと
犬が舐めてしまうことがあるからです。

好奇心旺盛ですから、
肉球に何かが塗られれば、
当然興味津々です。

なにこれ?
美味しそう!
舐めてみよ!

ほんの一瞬目を離した隙に
ペロッと口にいれてしまうことも。

そんな時でも
このクリームなら、
口に入れても安心な成分でできています。

ちなみに、みつろうというのは
ミツバチの巣の成分である蝋のことです。

ミツバチと聞くと
中国産じゃないの?と
思うかもしれませんが
安心の国産です。


肝心の効果はと言うと。
カサカサで元気のなかった肉球が
まるで新品の革靴のようにピカピカです。

思わず「柔らかな肉球。おかえりなさい」
と挨拶したくなります。

これを体感すると、塗るのが楽しくなって
毎日塗りたくなります。

カサカサで触ると悲しくなるような
肉球が、ぷにぷにして触るのが楽しい
肉球になりました。

しかも本来の肉球のように
触るとしっとりしています。
あまり知られていませんが、
肉球からも暑さを逃がせるんです。


しっとりした肉球なら、
暑さを上手に逃がすことができて
ワンちゃんも快適な時間を過ごせます。

肉球がしっとりと潤うと
クッション性が戻るためか
以前よりも動きが活発になりました。

まず走り回るスピードが違います。

えっ?こんな速かったっけ?
と感心するくらいです。

そして止まるときのブレーキの効きが
抜群です。

ダダダダダダッ!とダッシュしてきて
キュッキュッ!と止まるイメージです。

元気に走り回る姿を見ると
こちらも元気をもらえます。

ですが、知らないうちに
肉球がダメージ受けていたことも
実感しました。

普段気にしないけれど
肉球のケア大事だなっと。

僕は可愛がっているつもりだったけど、
ただの自己満足でした。

自分の都合で考えていたわーと反省です。
面倒なことから逃げていただけだわ。

自分だけ良くてもダメじゃん。
ちゃんと面倒見てあげなきゃ。

もっと早くケアしてあげれば
痛みや乾燥から守ってあげれたのに。
けど後悔してもしかたないから
毎日ケアしていこう。

肉球クリームの選び方について
書いたのに、自分の話になってしまった。


肉球クリームは、
無香料・無着色・国産が良いよ
という内容でした。

肉球はどんなワンちゃんでも、
乾燥するし、ひび割れもするので
ケアが大切です。

散歩をすることも少なからず
肉球はダメージを受けています。
動画もご覧ください。






ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す