早起きは三文の徳?いやいやそんなわけないやん。

こんにちは。ゆっきーです。


突然ですが、
早起きは三文の徳という
ことわざを知っていますか?


「早起きはいいよー。徳だよー。
だから早起きしようぜー」

という有名なことわざです。


ちなみに、
三文はいくらくらいなのかというと
100円ほどの価値らしいです。
まあぶっちゃけ小さいですよね。小さい。

早起き=100円

これだけ聞いたら、
小学生のお小遣いかよ!って
言ってしまいそうです。

三文ってもっと大きいかと思ってたのに。


ですが、僕の場合は、
早起きすると100円どころではない価値がありました。


そもそも僕は
早起きが苦手で、

いつもギリギリの時間に起きて
急いで準備して
慌てて出発するのが日常でした。

ですが、犬を飼ってからは
朝散歩することになり、

苦手な早起きができるようになりました。

それだけでなく、
早起きには
100円では買えない効果がたくさんありました。


僕は今でこそ、
朝5時には当たり前のように目が覚めます。
目覚ましをセットせずとも、
自然と目が覚めます。

目が覚めた後、ふと時計を見ると、
いつもの通り朝5時を指しています。


しかも、前日に何時に就寝しようと関係なく
次の日はきっちり5時には目覚めます。

長い間の習慣は恐ろしいですね。
そこに感情はなくて、

今日は寝ていたいわーとかないんです。
まるで呼吸のように、
当たり前に起きれます。

僕は休みの日でも、
お昼ごろまで寝ていることはありません。
というか、もったいなくてできないのです。


ですが、以前の僕は今とは全くの真逆でした。
早起きがとにかく苦手でした。

もう朝かよー。
まだ夢の続きを見ていたいよー。
あと5分だけ大丈夫でしょう。

二度寝を繰り返しているので、
無駄な時間が積み重なり、
結果、取り返しのつかないことになるのがいつものパターンでした。

急いで起きてた時に、時計の針が
朝8時を示していた時の絶望感は、
生きた心地がしません。

すべてを投げ捨てて、
時間に間に合うように一点集中します。


そこで懲りればよいのに、
結局同じことを繰り返すんですよね。

平凡な日常で良いのに、あえてスリルを味わう様に
やってしまうんです。
マジでバカヤローでしたね。


朝の5分って思いのほか
大きくありません?

5分違うだけで道が混んでいたり、
空いていたりする経験とかありませんか?


早起きが苦手だったために
無駄にしていたのは時間だけではありません。

まず朝食をゆっくり食べることができませんでした。
朝食はエネルギー補給に欠かせないものです。

にもかかわらず、
朝食を食べない日もありました。
そうすると、空腹感に襲われ、頭がぼーっとします。

エネルギーがないって事を分かりやすく言うと
車ですね。
車のエネルギーはガソリンです。

じゃあこのガソリンが無くなったらどうなるか?
当然走れないですよね?
走れないということは本来の能力を発揮できません。

人間も同じで、エネルギーないと
本来のパフォーマンスできません。

それから、時間に間に合わないからと
イライラすることは身体にも健康にも
良くありません。


イライラすると、ついやってしまいがちなのが
他人にあたってしまう事です。


イライラしている時に、他人を見ると、
余計にイライラしてしまうことありませんか?


僕はこの経験はよくやってしまいました。
けど悪いの全部自分なんですよ。
なのに他人を見てイライラするとか最低でした。

さらにイライラすると、謎の頭痛や
目が充血したりと体にも悪影響が出ていました。

そんな僕でしたが、
犬の散歩を朝にするようになってから
早起きができるようになりました。

なぜ朝散歩するようになったのかというと、
夜の散歩が危険だからです。

まず一番は車ですね。
もちろんマナーとして反射材は付けますが、
見えにくい事もあります。

犬を連れていますから
予期せぬ動きすることもありました。

急に何かに興奮したのか
勝手に走り出したりはよくありました。

そんなことをされると、
僕も困りますし、ドライバーも
困ると思います。

ましてや犬は反射材をつけていないので
ドライバーは把握できないでしょう。

つまり夜の散歩は危険が多いために
朝散歩することにしたのです。


そうすると、今まで体験した事のなかった
朝の散歩は僕の世界を変えてくれました。

朝の空気はこんなにも綺麗なのかと感動しました。

思わず、澄んでいるという表現は
このためにあるのかと叫んでしまいました。

排気ガスで汚れていない、少しひんやりする空気。
主役は人間や車ではなく、鳥でした。

普段は車の音が一番大きいですが、
朝は鳥の鳴き声が一番大きい音なのです。


そんな綺麗な空気を一人占めできるなんて
こんな幸せな事ないだろう。


実際にこの綺麗な空気を吸っているだけでも
気分がリフレッシュできます。

自然と『よーし!今日も頑張ろう』と思えます。
朝寝坊していたら、こんなこと思っていられません。
『早く信号青になれ!』ばっかり思ってました。

朝は誰にも邪魔されないので、
時間の流れがゆっくりです。



朝散歩することで、
体温がポカポカと温まります。
そうすることで血液の流れが良くなり、
酸素がより多く身体を駆け巡ります。
そして免疫力が上がります。

身体がポカポカするのは
筋肉が温まったからなんですが、
意外とこの効果が長続きするんですよ。

スポーツで例えるなら、
ウォーミングアップが済んでいる状態ですね。

なので、いい動きができますし、
けがの確率も減りますよね。



さっき免疫の話をしましたが、
以前の僕は、季節が変わるごとに風邪をひいていました。
特に冬は引きやすいし、そして長引く。


ですが、散歩をするようになってからは、
ほとんど風邪をひかなくなりました。

朝の散歩は
僕の体質までも変えてしまったようです。

さらに散歩は、
日光を浴びる事と、適度な運動を兼ね備えているので、
幸福度がアップします。

日光を浴びると、
朝すっきり起きれて、夜もすっきり眠れる
最高のスパイラルになれます。

実際に僕は、夜寝付けないことはありません。
布団に入り、目をつぶったら5分後の記憶はありません。


すでに夢のなかです。
夢の内容を覚えていないくらいに熟睡できています。


朝の過ごし方でこんなにも
精神的にも肉体的にも変わるものかと
僕が一番びっくりしています。

今までめっちゃ人生損してたわー。
マジでもったいない。



早起きは=100円なんてとんでもない。

健康もリフレッシュ効果も免疫力も
お金では買えないもの。


それが朝の散歩で手に入るなんて、
早起きはいったいどれだけの価値があるんだー。

これからも朝の散歩続けていくぞ。

明日のために今日も早く寝よう。
ではでは。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はワンちゃんのしつけを学んで
本当の可愛さに気づくことができました。

それまでの僕はしつけについては、
知らない・やらない・興味ないの3ない状態でした。

しつけってなに?
どうやるの?
ってか興味ないし

まさに無関心でした。

けれどワンちゃんが言うことを聞かなくなった事を
きっかけにしつけを学びました。

しつけを学び、しつけをすることの楽しさや、
ワンちゃんにとっての幸せを知ることができました。

そんな僕が学んだしつけの一部を無料でプレゼントしています。

ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。


コメントを残す